スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の脅威と国防強化を訴える、ゆるパレ(ゆるゆるパレード)

  • 2012/05/29(火) 23:44:34

5月27日(日)初夏のようなこの日、映画「ファイナル・ジャッジメント」の舞台になった渋谷の街を、ちゅうまも(中国の脅威から子供の未来を守る会)主催(後援:幸福実現党女性局)の「ゆるパレ」が行われました。

「ゆるパレ」とは「ゆるゆる国防パレード」- 中国の脅威と国防強化を訴えるパレードなのですが、そんなにゆるくて大丈夫?と言いたくなるほどゆるいです。着ぐるみに身を包んだ幸福実現党の面々と共に、お祭りみたいに行進する女性や親子の家族連れ、うぐいす嬢のゆる~い「中国は尖閣諸島を狙っていま~す」「憲法改正して日本を守りましょう~」のアナウンスに、街ゆく人は思わず写メ。このパレ―ドは、日本が「自由」の守られている国だということの証明ですね。


ゆるパレ(中国の脅威と国防強化を訴える、ゆるゆるパレード)





中国の脅威から子供の未来を守る会 

【今日の一転語】
人生には、ひとつの秘訣があります。
それは、自分が死ぬときのことを瞑想してみるということです。
自分が死ぬとき、なにを考え、なにを感じるだろうかいうことを、つねづね瞑想してみることです。
そのときに、「ああ、生きていてよかった」「人生ってほんとうにすばらしいな」と思える人は、幸福な人生を生きた人だといえます。
■参照書籍
『太陽の法』 第6章


映画「ファイナル・ジャッジメント」6/2公開まであと4日


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。