スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「5.3 憲法を変えて日本とアジアの自由を守る! 国民集会&デモ」開催報告(2)

  • 2012/05/04(金) 17:15:18

沖縄返還40周年を記念し、憲法記念日の5月3日に行われた「5.3 憲法を変えて日本とアジアの自由を守る! 国民集会&デモ」は、主催「中国の脅威から子供の未来を守る会」、協賛「幸福実現党」、「モンゴル自由連盟党」、「沖縄の自由を守る会」、一般有志など、この国を危機から守り、アジアの国々を守らんとする2500名の方々によって、思いを新たに、決意を強くする集会となりました。

今こそ、憲法を改正し、自分の国は自分で守れるという気概ある国家に日本を再生し、自分の国を守り、アジアの人々の自由を守ること。それこそが、アジアの同胞の皆さま方が望んでいる〈希望〉であり、日本の使命です。




実行委員長挨拶


陳維明先生(中国の代表的な民主活動家で天安門事件のシンボルである「民主の女神像」を造られた。)


小林節先生(慶応義塾大学教授、日本の憲法学の第一人者)


恵隆之介先生(拓殖大学客員教授・沖縄の歴史の真実に関し啓蒙活動を行う)


トゥール・ムハメット先生(ウイグル出身で中央アジア研究所代表兼研究員)


オルホノド・ダイチン先生(南モンゴルの独立運動家で、モンゴル自由連盟党幹事長を務める)


ついき秀学 幸福実現党党首




【本日の格言】
自分を憐(あわ)れむ心によって、自分自身が幸福になることはないし、他人を幸福にすることもないのだと、知らなければなりません。
■参照書籍
『愛、無限』 第2章


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。