スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増税が国を滅ぼす!国民集会

  • 2012/04/03(火) 22:12:08

3月31日(土)に「増税が国を滅ぼす!国民集会」が東京・日比谷公園大音楽堂で開催されました。幸福実現党も協賛参加し、野田政権が推し進める増税路線に反対の声を上げました。開始時間には雨も降り始めましたが、全国各地から集まった3000人の参加者はレインコートで雨を凌ぎながらも、熱く、民主党政権に「NO!!」の声を上げました。

前日3月30日に閣議決定された消費増税法案ですが、まさにその瞬間に行われたデモには、生まれて初めてデモに参加した方、バギーにお子さんを乗せてまで参加された若いママなど幅広い年齢層の方々が参加されており、いかに多くの国民が「増税」に怒りを覚えているかが伺えるものでした。

アメリカから取材に来ていた報道陣も見受けられましたが、この日の集会では全米共和党のハーマン・ケイン氏(米国大統領予備選挙・元候補者)から「増税が国を滅ぼす!国民集会」参加者へのビデオメッセージが届けられ、その内容は全米共和党顧問でもある、あえば直道広報本部長が代読しました。

消費税増税関連法案を全力で廃案に追い込むのは、これからが本番です。増税すれば、ますます景気が冷え込み、日本は経済破綻への道を進みます。マスコミの「やむなし」報道に屈することなく、日本中から「NO!」の声を発信してまいりましょう。

※幸福実現党からの報告 ≫≫
※Liberty Web ≫≫

3.31「増税が国を滅ぼす!国民集会」  

♪増税反対~!! 増税反対~♪♪ とロックンロールも登場!

ハーマン・ケイン氏から日本の皆様へのメッセージ 


「日本の皆さま、私は昨年までアメリカ合衆国大統領予備選を戦っておりましたハーマン・ケインです。私が大統領選挙中にアメリカの人々に訴え、そして多くの共感を頂いていた政策は9-9-9という全く新たな税制のアイデアです。

このアイデアは、現在のアメリカの重税を根底から覆すものです。私のアイデアが大勢の人々の賛同を頂いた理由は、シンプルで分かりやすく、透明性のある税制にあります。その内容は、9%の法人税、9%の個人所得税、そして9%の物品税です。

私は大統領選挙から身を引き、現在は大統領という地位を目指しているわけではありませんが、アメリカの税制の改革をあきらめたわけではありません。

その理由は、アメリカだけでなく、あらゆる国で経済成長を阻んでいるものが、税金の数が多過ぎることと、政府が大き過ぎることだからです。

日本の皆さまが私がアメリカで行おうとしていることと同じ志で変革を起こそうとされていることを本当に嬉しく思います。

皆さまこそ、日本の経済発展のリーダーシップを取る存在です。

皆さまがこの革命によって日本の経済を大いに発展させようとしているように、私達もアメリカの経済を大発展させる決意です!私のメッセージをお聞き頂き、ありがとうございました。」




【本日の格言】
人間は単なる肉体ではなく、肉体に宿り、肉体を支配している魂、心というものがあるのです。
■参照書籍
『幸福の法』 第5章





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。