スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原爆投下すべきでなかった…」- 公開霊言 「原爆投下は人類への罪か?」

  • 2013/06/13(木) 19:10:02

トルーマン


6月3日に収録された、大川隆法総裁による公開霊言「原爆投下は人類への罪か?」では、なんとあのトルーマン大統領が原爆投下を謝罪しました。日本への原爆投下を決定したトルーマン(第33代大統領)、原爆を開発する「マンハッタン計画」を始めたフランクリン・ルーズベルト(第32代大統領)が第二次大戦の真実を語ったとなると、世界的且つ歴史的大スクープであることは間違いありません。

未だ、苦悩・悔恨の中にいるトルーマン、何故日本に原爆を落とすことになったのか、質問をかわしながら第二次大戦について語るルーズベルト・・・彼等の帰った霊界は?この霊言が世界中に広まったら、一体どういうことになるのでしょうか。

本霊言により、日本人に根付いた自虐史観を払拭し、憲法改正の必要性が急務であることを多くの方が確信されるに違いありません。

● トルーマン元大統領は、東京裁判をどう思っているか?
● トルーマン元大統領は今、日本国憲法は○○な憲法であると思っている。
● 真珠湾攻撃の真相は?
● 2発の原爆投下の本当の理由が明らかに!
● ルーズベルト元大統領にとっての善とは何か?
● ルーズベルト元大統領は今、日本や中国に対してどう思っているか?


【開示日】6月7日(金)~

【開催場所・お問い合わせ】
● 開催場所 →  精舎・ 支部・拠点 ・布教所

● 東京中央支部 ≫≫
℡:03-3535-3787
Fax:03-3535-3790
Email: hctokyochuo@gmail.com


大川隆法総裁公開霊言 トルーマン大統領が原爆投下を謝罪(2013.06.08 Liberty Web)
ハリー・S・トルーマン Wiki 
フランクリン・ルーズベルト Wiki


◆◆◆「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。詳しくは ⇒⇒⇒ 大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か
⇒⇒⇒ ここまできた「霊界の実証」! ◆◆◆


【今日の一転語】
どんなに磨いた鏡であっても、その表面にごみやほこりがついたならば、人の姿を正しく映すことはできないでしょう。同じように、私たちも常に正しき心の探究をし、みずからの過ちを一つひとつ拭い去ってゆく努力をしなければ、心の鏡に映る世界はいびつなものになっていくはずです。
『無限の愛とは何か』 第1章より


◆Today's Words of Wisdom ◆
Even if you experience a succession of setbacks, you will eventually have the chance to bloom. When success finally comes, the way you handle it is very important. You must not try to claim the fruits of success for yourself.
From "Invincible Thinking", written by Master Ryuho Okawa


What is Happy Science?
About Master Ryuho Okawa


◇ 幸福の科学グループ Happy Science Group ◇
Facebook   Twitter


◇ リ  ン  ク ◇ 
 法話・霊言 公開情報     精舎へ行こう  
 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。