スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ご案内≫ 大悟祭記念御法話「未来を拓く悟りの力」

  • 2012/03/19(月) 07:40:57

 昨年は仏陀大悟より2600年の節目に当たる年であり、また国内に於いては東日本大震災という未曽有の試練に見舞われた3月でした。生かされている有り難さ、何をもってこの時代に生まれてきているかなど深く、深く実感した年であったと思います。

 大悟祭とは今から31年前、大川隆法総裁先生が大悟されたことを記念し、感謝を捧げる、幸福の科学の重要な祭典のひとつです。経典『大悟の法』のまえがきには、「『大悟』とは、仏教的には、『すべての迷いを打ち破り、絶対の真理と不二になること』をいう。しかし、本書では、あなたにも可能な、『深く大きな悟りをひらくこと』という意味」と説明されています。自らの人生の問題集という課題から逃げることなく、打ち破っていく中に悟りがあると教えていただいているのだと思いますが、今年は個人の問題集だけでなく、同時代を生きる者全てが仏の光りの一部である「勇気」という真理に目覚め、暗雲たなびく時代を打ち破り、乗り越えていかなくてはならないのではないでしょうか。

 皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。


 

蓮1

幸福の科学グループ 創始者 兼 総裁 大川隆法総裁 

大悟祭記念御法話「未来を拓く悟りの力」


3月25日(日)
13:10 ~ 14:42

【本 会 場】 総本山・正心館
【衛星会場】 全国の精舎、支部、拠点

●東京中央支部精舎
住所:中央区銀座2-2-19
TEL:03-3535-3787
Email:hctokyochuo@gmail.com
●東京中央支部 大門拠点
住所:港区芝大門2-4-2 
Email:hctokyochuo@gmail.com






【本日の格言】
欲望のなかには、成長欲という、なければ困るものもありますが、その半分は分不相応な部分があります。過ぎた欲望のことを「執着」といい、この執着を捨てることによって、幸福になれるのです。
■参照書籍
『幸福の法』 第1章




この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。