スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまできた「霊界の実証」!

  • 2013/04/27(土) 00:53:06

公開霊言


安倍政権発足後、幸福実現党の主張を緩やかに実行する形で政治も進んできてはおりますが、経済・国防・教育etc.全ての分野における国難打破に向けて政治を推し進めていくためには、「『幸福実現党』が一議席でも取る!」ということが実はとても大きな鍵となっているのです。

2009年、民主党政権の発足による国難到来が避けられないとの予測により「幸福実現党」の立党と同時に天上界の諸霊のご指導が活発化し、同時に第二次「霊言」の時代が始まりました。政治、経済、宗教、思想家などの偉人たちのみならず、「宇宙人リーディング」や「遠隔透視」(「エリア51」「ダークサイドムーン」他)も始まり、人類が未だかつて経験したことがないほどの霊言が次々と降ろされています。(昨年は101冊発刊、内部経典と合わせると200数十冊にもなり、この多くが霊言となっています。)

この理由について大川隆法総裁先生は、

「三割程度しかあの世を信じていないというならば、多数決的には『あの世や霊がない』ということのほうが正しいということになる。こういう世界観を『是』としない考えで、次々と霊言集を出している。・・・何らかの実証的材料があって然るべき。その部分が『霊言集』にあたる。・・・今、数多く出している霊言集の一冊一冊が。いわゆる『精神革命』のための“銃弾”であるわけです。」 (「朱子の霊言」p.33~p.37より)

とおっしゃっていますが、このご慈悲が如何ばかりのものか数百年、数千年後に気付くのでは悲しすぎます。まだ霊言をご覧になっていない方は、ぜひ一度ご自分の関心ある霊人の霊言をご覧くださいませ。

 また、大川隆法総裁が4月21日に伊勢支部精舎に巡錫され、御法話「信仰心と国を愛する心について」をお説きくださいました。日本が神の国であることに誇りをもってほしい―。古代から日本に高度な文明が栄えたのは、精神性が高い人が生まれ続け、優れた神々が降りられたからだという「日本史の隠された真実」を明らかにされました。そして、日本は世界に「誇るもの」「手本となるもの」を数多くもっており、いまこそ、それを「世界に発信すべき時である」と説かれ、信者のみならず、すべての日本人にとって「勇気の原理」となる御説法です。また、「主が御法話をお説きくださったその時に、信者になることの功徳」もお示し下さっています。縁あって日本人として生を受けた全ての人に聞いていただきたいと思います。

※ここまできた「霊界の実証」!(幸福の科学出版公式サイト)≫≫
※ここまできた「霊界の実証」!Q&A PDF ≫≫
※公開霊言映像 幸福実現党公式サイト ≫≫


 「知らなかった」とは言わないで! 

2013年4月21日~26日にかけ、産経新聞(全国版)、朝日新聞〈東京・大阪本社版〉、毎日新聞〈東京・大阪本社版〉をはじめとし、全国地方紙24紙に広告掲載されました。 

産経新聞[全面]〈全国版〉



【お問い合わせ】
●東京中央支部 ≫≫
℡:03-3535-3787
Fax:03-3535-3790
Email: hctokyochuo@gmail.com

【今日の一転語】
いかなる苦難の中でも、未来を開いていく鍵は必ず見つかるものです。その鍵とは、あなたがた一人ひとりの心の中にある「信念」です。「未来をどうしたいのか」「どういう未来を私たちは求めているのか」ということについての信念が、未来を切り開いていきます。
『国家の気概』 第5章より


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。