スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱子の霊言

  • 2013/01/15(火) 00:32:45

◆朱子の霊言(91分) (2013/01/10~ 精舎・支部・拠点) 

fb52e857b5c2112dcef3296054ba8c68.jpg


先日、「王陽明の霊言」が開示されましたが、10日より「朱子の霊言」が開示されています。南宋(1127年 ~1279年、現在の華中・華南あたり)の朱熹(朱子)は孔子の儒学を解釈し、儒教を体系化した方ですが、自己と社会、自己と宇宙は、「理」という普遍的原理を通して結ばれていて(理一分殊)、自己修養(修己)により理を追求し続けることにより、社会秩序の維持に到ることができるとする、個人と社会を統合するとする思想でもありました。

七次元菩薩界と八次元如来界の中間にある梵天界の高級霊、朱子の魂の兄弟は、ローマの哲学者キケロ、また日本においては福沢諭吉として生まれています。今回の霊言では中国国内で起きている民主化運動の原動力が何であるか、また今後の転生予定について、仏の世界計画の中における朱子の役割について、そして「王陽明の驚くべき過去世」など明らかにされています。

いつも時代の変革期に生まれ、新しい学問を立ち上げてこられた方ですが、2015年開学予定の「幸福の科学大学」に対して、新時代に必要とされる「地球100億人の幸福学」の構築の必要性を説かれました。

これまで学校教育で学んできたことは、過去を紐解くものが中心でしたが、同時進行型・未来先取り型は幸福の科学でしか学べません。続々と降ろされている、世界が尊敬して止まない偉大な霊人達の今現在の考えを、ぜひとも多くの方に触れていただきたいと思います。

【開催場所・お問い合わせ】
●開催場所 → 精舎・ 支部・拠点 ≫≫
●東京中央支部 ≫≫
℡:03-3535-3787
Fax:03-3535-3790
Email: hctokyochuo@gmail.com


【今日の一転語】
無限の未来を拓かんとするならば、明るい気持ちで生きなさい。笑顔を絶やさずに行きなさい。自分自身の過去を許し、未来に期待をかけなさい。人々の真なる姿に期待をかけなさい。
『未来の法』 序章より


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。