スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣紛争最前線

  • 2012/09/14(金) 00:33:23

大型で非常に強い台風16号が15日から16日には猛烈な台風となって沖縄・尖閣方面に接近するようです。週末に何やら怪しい動きでもあるのでしょうか。天候を司る霊存在が操作しているとしか思えませんが・・・

9月13日(木)の幸福実現TVは、「尖閣紛争最前線」。
今日のゲストは、元海上保安庁特殊警備隊、そして「海猿」も経験されたことのある住本祐寿(すみもと まさかず)氏。尖閣、竹島問題などについて、これまでのご経験から見えてくること、考えなど、そしてなかなか聞くことのできない海上保安庁の仕事についてなどもお話くださいました。

◆住本祐寿(すみもと まさかず)氏プロフィール
1983年海上保安庁に入庁。第五管区、第一管区等を経て、ソウルオリンピックの警護、’91年のプルトニウム輸送船「暁丸」に武装警乗保安官として乗船。‘94年、第一管区海上保安部特警隊規制班長として大量中国人の密航事件や函館ハイジャック事件を担当。'96年、大阪特殊警備基地-特殊警備隊SST副隊長、'99年には隊長となり、2000年12月に退庁されその後国内外にてPMC活動(民間軍事会社-Private Military Companyの略称)で訓練や指導をする。
著書: 「海上保安官-日本の海を守る精鋭たち」 (2008年 住本 祐寿, 川口 大輔 )


「尖閣紛争最前線」

Video streaming by Ustream

9月20日(木)21:00~の幸福実現TVは、
「野獣との対話」



◆幸福実現TV ≫≫
◆幸福実現TV過去のライブ一覧 ≫≫

超党派国会議員団の訪中、中国側が延期申し入れ(読売2012/09/12)
中国が釣魚島の領海基線を公表 基線内に入った日本船は「侵入」に(中国網日本語版2012/09/11)
釣魚島及びその付属島嶼の領海基線に関する中国政府の声明(人民網日本語版2012/09/11)
NHKの習氏情報報道を遮断 中国(産経2012/09/13)
上陸を想定? 中国軍が演習活発化(産経2012/09/12)
日本による釣魚島国有化、中国の専門家が対応策提案(人民網日本語版2012/09/12)

★イベントご案内★
【第10回「中国・マスコミ問題研究会」公開セミナー】

■日時:2012年9月29日(土)
18:00~20:50

18:00 受付開始
18:15 開演
20:50 終了予定

■会場
五反田文化センター3階
第1講習室

東京都品川区西五反田6-5-1
・JR山手線「五反田駅」徒歩15分
・東急目黒線「不動前駅」徒歩7分
・東急池上線「大崎広小路駅」徒歩10分
【地図】≫≫

【プログラム】
■研究発表(40分)
“沖縄・九州防衛プロジェクト”
活動報告第二弾!
『沖縄を左傾化させた活動家の正体を見た!』
矢内筆勝
(中国・マスコミ問題研究会代表)

■基調講演(60分)
『迫り来る脅威!「中国最新事情」』
講師:鳴霞(めいか)氏
(『月刊中国』主幹・当研究会顧問)

【講師プロフィール】
中国遼寧省瀋陽市(旧奉天市)生まれ。元中国共産党のエリート。
1982年来日、京都日本語学校を卒業し、兵庫・大阪の中国語学校で講師を務める。
2002年から「月刊中国」主幹として、日本のマスコミが扱うことのない中国内部情報を精力的に発信し注目される。

★著書★
『中国人民解放軍の正体─平和ボケ日本人への警告!!』
※購入はこちら(Amazon)
 
『中国人民解放軍知られたくない真実─変貌する「共産党の軍隊」の実像』
※購入はこちら(Amazon)

『日本掠奪─知ったら怖くなる中国政府と人民解放軍の実態』
※購入はこちら(Amazon)
 
他多数

■質疑応答(30分)
※プログラムは変更になる場合がございますので何卒ご了承ください。
※参加ご希望の方は、ご氏名・ご住所・お電話を明記の上、下記までメールでお申込みください。
【申込先】>>

★主催:
「中国・マスコミ問題研究会」
「中国の脅威から子供の未来を守る会」(子供の未来を守ろう!ネット)

★共催:
「朝日新聞の偏向報道から子供の未来を守る!会」
「自虐史観から子供の未来を守る会」
「偏向マスコミ報道から日本を守ろうネットワーク」

【事務局e-mail】renraku.atmk@gmail.com
担当:佐藤 070-6455-4183



【今日の一転語】
1日が24時間しかないのであるならば、やはりこの24時間のなかで、いかに最高度の人生を生きるかということを考えていくのが筋です。
『悟りの原理』 第二部より



◆大川隆法総裁 製作総指揮最新作◆
映画「神秘の法」公開(10/6)まで
あと22日!


 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。