スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢離党で政局はどうなる?

  • 2012/07/02(月) 22:48:12

本日7月2日、増税に反対する小沢一郎元代表のグループ議員が離党届を提出しました。衆参合わせて50人以上の大量離党で野田民主は、ついに分裂! 

TV, 新聞は党が割れることのみを大きく報道し、また、単に「公約違反だから増税に反対している」としか報道しません。そもそも何故増税がいけないのか、増税したら半年後、1年後、数年後に一体どのような情況になるのかなどは全くといっていいほど報道しません。

幸福実現党は立党以来、一貫して増税反対をし、その理由を述べ続けていますが、実現党をはじめとする反対派の意見は、まず大衆の目に触れるような所には出てきません。国民は賛成派、反対派両方の考えを公平に報道してもらってこそ判断ができるのですが・・・

小沢離党で政局はどうなる? (The Liberty web 2012.07.02)≫≫ 
「増税=税収増」とは限らない 増税ではなく経済成長を目指そう(幸福実現党HP)≫≫

児島一郎さん(幸福実現党 幹事長代理)の公式サイトで、FMたちかわ「明日への羅針盤vol.24」(2012年4月21日放送)「増税反対の声に耳を傾けよ」が紹介されています。ゲスト出演された鈴木真実哉聖学院大学教授(東京中央支部は、毎月経済セミナーでお世話になっています)が、増税の何が問題なのか、どうすればいいのかを、とても分かりやすく解説してくださっているのをポッドキャストで聞くことができます。≫≫


日本政治の常識破壊-こうすればこの国は復活する!
05091810_4faa348fc10f0.jpg


◆日本政治の常識破壊-こうすればこの国は復活する!◆

日本の発展を阻害する、 日本政治の5つの常識はこれだ!
(1)「日本は低成長経済」という常識
(2)「社会保障のために増税が必要」という常識
(3)「脱原発」という常識
(4) )「平和憲法下で抑止力は持てない」という常識
(5)「政教分離」という常識
○先見性と常識破壊力で定評のある、日下公人(くさかきみんど)氏との対談を収録!
○著者が「フジサンケイビジネスアイ」紙で連載したコラム(2010年8月~約1年8ケ月)をテーマ別に編集!

※「税と社会保障の一体改革」は単なる「増税」だ!――「増税ラッシュ」が国民を襲う(黒川白雲公式サイト2012.06.17)
消費増税 - そもそモグラの前提知識(The Liberty web 2012.06.24 )
国民は「年金ネズミ講」の被害者だ - ナチス戦犯並みに官僚・政治家の責任追及を! (The Liberty web 2012. 04.26 )
「原点に立ち返る」=首相の政治姿勢を批判-小沢氏(時事ドットコム。2012/07/02-20:28)
※【民主分裂】 小沢氏離党表明全文(産経2012.7.2 19:16)


【今日の一転語】
「与えれば与えるほど、与えられる」というのが、成功の法則なのです。
「常に最善のもの、最高のものを、より多くの人々に差し出そう、提供しよう。そして、より多くの人々の人生に貢献しよう」と願っている人の人生こそ、最高の成功で彩られるのです。
■参照書籍
『奇跡の法』 第5章


◆大川隆法総裁 製作総指揮最新作
映画「ファイナル・ジャッジメント」絶賛上映中!
ロングラン・ラン決定!!6/30(土)~7/6(金)
最終日まで、あと4日


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。