スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検証!南京大虐殺

  • 2013/01/12(土) 00:00:16

1月10日の幸福実現TVは、「南京事件」について真摯な調査に基づき研究発表をしている㈱展転社 代表取締役 藤本隆之氏を迎え、昨年11月に始まったとんでもない裁判、「南京取り立て裁判」の経緯はじめ、「南京大虐殺」は本当にあったのか、そして現在中国が日本に対してどのような仕掛けをしているかなどお話し下さいました。

1982年より、戦後日本の思想状況を憂い、歪められた歴史観を正しく復権することを目標として出版活動を行っている展転社ですが、中国で中国人から名誉毀損で告訴されて裁判(夏淑琴裁判)で負け、賠償金を請求されたのですが、それを日本の裁判所から支払えと言われています。言論弾圧もさることながら、これでは中国に進出している日本の企業が告訴され敗訴するたびに、日本で賠償金を支払わなければならないということになりますが、日本の司法界はいったいどうなっているのでしょうか。ここは日本であって、中国ではありません・・・

【藤本隆之プロフィール】
国学院大学法学部卒業、現在株式会社展転社代表取締役。共著:「台湾と日本交流秘話」「国士 内田良平」など。

※ 展転社HP ≫≫ 
※YouTube【超限戦】言論弾圧の危機、南京取り立て裁判を許すな![桜H24/10/30] ≫≫ 
※YouTube【藤本隆之】言論弾圧の危機!夏淑琴裁判のその後[桜H24/8/28] ≫≫
※Wiki夏淑琴 ≫≫

検証!南京大虐殺

Video streaming by Ustream

次回の幸福実現TVは、1月10日(木)21時~
「闘魂の挑戦」



◆幸福実現TV ≫≫
◆幸福実現TV過去のライブ一覧 ≫≫


【今日の一転語】
環境は変えられなくても、考え方を変え、心境を変えて乗り切っていくことはできるのです。
『勇気の法』 第2章より 


スポンサーサイト

入会のご案内

  • 2012/02/25(土) 00:30:23

◆入会のご案内◆
幸福の科学に集う人々は、エル・カンターレ(※)への信仰のもと、仏法真理を学び人生を輝かせていく人たちの集まりです。幸福の科学の教えを学ぼうとする方なら、どなたでも入会できます。入会するには、精舎、支部・拠点・布教所等でお申し込みいただけます。 

入会された方には、経典「入会版『正心法語』」が授与されます。「入会版『正心法語』」 には、エル・カンターレの意識のうち、釈迦(釈尊)の意識で書かれた「真理の言葉『正心法語』」、ヘルメス意識で書かれた「主への祈り」「守護・指導霊 への祈り」の三つの経文が収められています。
※エル・カンターレとは、幸福の科学の本尊(信仰の対象)であり、またの名を釈迦大如来とも言います。
詳しくはこちらをご覧ください。

入会版『仏説・正心法語』
ph01入会版「正心法語」


◆三帰誓願のご案内◆
さらに、信仰を深めたい方は、三帰誓願式(さんきせいがんしき)に臨まれることをお勧めいたします。三帰誓願式では、仏(仏陀=大川隆法総裁)・法(仏の説く教え)・僧(仏弟子の集う集団とそのルール)の三宝に帰依することを誓います。三宝に帰依するとは、仏・法・僧の「三宝」を尊いものと認め、三宝に従って生きていくことです。この「三宝帰依」を誓う儀式が三帰誓願式であり、幸福の科学の精舎や支部、拠点等にて受けることが出来ます。

三帰誓願された方には、信仰の証として、『仏説・正心法語』、『祈願文(1)』『祈願文(2)』、『エル・カンターレへの祈り』が授与されます。『仏説・正心法語』は、三帰誓願者にのみに授与される幸福の科学の根本経典です。『祈願文(1)』『祈願文(2)』には、「主への祈り」「守護・指導霊への祈り」「悪霊撃退の祈り」「病気平癒祈願」をはじめ、全部で18の祈りの言葉が収められています。『エル・カンターレへの祈り』には、エル・カンターレ信仰を深める経文が収められています。この祈願文を使って日々の祈りを行います。

『仏説・正心法語』、『祈願文(1)』『祈願文(2)』、『エル・カンターレへの祈り』の詳細はこちらをご覧ください。

『仏説・正心法語』『祈願文1・2』『エル・カンターレへの祈り』
ph02正心法語


◆お子様の入会について◆
入会式は、満6歳で小学1年生になる春休みから受けられます。0歳から6歳までのお子様は、「幼児入会式」にて「エンゼル信者」となることができます。
入会式・幼児入会式のお申し込みやご質問は、幸福の科学 東京中央支部、もしくは最寄りの精舎、支部にお問い合わせください。

◆入会・三帰誓願の申し込みについて◆
お気軽にお近くに支部か精舎にご連絡ください。
最寄りの精舎、支部の所在については、幸福の科学サービスセンターまでお電話(03-5793-1727)または、こちらからお問い合わせいただくか、お近くの幸福の科学をご参照ください。

◆ネット入会のご案内◆
webサイトで幸福の科学にご入会いただけます。 ≫≫

ネット入会された方は、マイページを開設でき、大川隆法総裁法話の抜粋動画や信仰生活ガイダンスなどを見ることができます。

◆幸福の科学への入会にあたって、よくあるご質問にお答えします。 ≫≫

◇お問い合わせ
幸福の科学 東京中央支部
℡:03-3535-3787
Fax:03-3535-3790
Email: hctokyochuo@gmail.com
アクセス: ≫≫


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。